社会人になって叱られたこと一覧

社会人になって叱られたこと一覧

新入社員なんて叱られて当然!叱られるのが怒りに変わる前に準備しておこう!

叱られたくないひと必見

社会人としてこれから働く人や今までと違う会社へ行く人あなたへ向けて、
社会人になってから叱られたことや怒られているところ見た実体験をベースにまとめてみました!

これを見れば、最低限の社会人マナーを身につけられるはず!!

ただし、ここでは、特に正しい方法については詳しく書いていません。
怒られる・叱られる内容を羅列しているので、

「なんでこんなことで怒られるんだ?」

と思うことがありましたら、すぐに調べてください。
特に心配ないよ~という方は、

「あぁ、そういうことで怒られてる人がいるんだなぁ〜ふむふむ」

くらいの感じで読んでみて頂ければ嬉しいです!

名刺関連・服装関連・言葉遣い関連・データ関連・コミュニケーション関連
という5つのカテゴリーに分けて紹介します!

カテゴリー別に見る怒られたこと一覧

名刺関連

名刺を渡すときに気をつける

まずは名刺の渡し方!
最初はわからんもんですよね・・・。

そりゃ学生時代に名刺持ってる人がなんて少数でしたもんね。

私が上司に怒られたのは、
会議の席で相手が複数人居る時に新人の人の名刺を名刺入れの上に置いて、
その上司を名刺の横に置いてしまったことですね、、
知っていたとしても余裕がなくて緊張してると間違えてしまうものです。。

後輩の子でズボンのお尻ポケットから名刺入れを出した時は、流石に叱りました。

他にも名刺での失敗は色々ありますね。

  1. 名刺を忘れる
  2. 名刺の数が少ない
  3. 前の部署の時のものを渡す
  4. どの名刺の人が誰だかわからなくなる
  5. 貰った名刺を失くす
  6. 複数名から名刺を貰う時に他の人のを落とす
  7. 名刺が折れている
  8. 自分用にメモ書きをした名刺を渡す

営業の人は割りと経験あることが多いのではないでしょうか?
上の項目に3つ以上当てはまるあなたは大ピンチです。

特にそんな要素はないです、すみません。

服装関連

スーツの正しい着方

続いては服装関連、
社会人は身だしなみが大事と言われ、就活の時にもキッチリしていない人は落とされる傾向にあります。

そんな中でも間違いが多いのは、やっぱりスーツです。
毎日着るものなのに、ふとした時にやってしまう事があるんですよね、、

スーツで怒られるのはこんな感じ!

  1. ネクタイを忘れる
  2. 上下違う色のものを着る
  3. ベストを着る(会社によります)
  4. 派手な色付きのワイシャツを着る
  5. 派手な明るい色のスーツを着る
  6. 丈が短いスーツを着る
  7. シワの付いたスーツを着る
  8. ベルトを忘れる
  9. 靴が汚れている
  10. 靴にシワが入っている

気を抜くとやってしまいそうですよね・・・!
ベルトを忘れるとか、絶対ない!
と思っていても、気を抜くとやってしまいがち!

上級者になるとお尻のポケットの部分が破れていたり、
靴のかかとを踏んでいたりという人を見たことがあります。

言葉遣い関連

言葉遣いが重要

バイトなどで仕事の経験がある人は、
殆ど叱られることはないのかなぁと思いますが、

実は結構難しい「社会人の言葉遣い」

会社によっては、少しでも敬語の使い方が違ったら怒られるとか、、、
そんな完璧な日本人は少ないと思います。
誰にでも言い間違いがありますしね。

その中でも、少しフランクな会社でも叱られがちな言葉遣いをまとめると、、、

  1. 語尾に「っす」と付ける
  2. 発言する時に「えー」「あのー」を連発する
  3. 社内の人に自分の先輩を呼び捨てで呼ぶ
  4. 「マジですか!」と最後だけですます付ければ良いと思っている
  5. 仲良くなるとちゃん付けで呼ぶ
  6. 年齢が自分より若いからと言って先輩にタメ口
  7. 「超」「ヤバい」「めっちゃ」とかの若者言葉を使う

これだけクリアしておけば、(かなりフランクな会社であれば)社内的には大丈夫じゃないでしょうか。
ただし、しっかりした言葉遣いが出来ないと社外で凄く恥をかくので気をつけましょうね!

社内で出来ないことは社外で出来るわけがない!という古典的なことを言われる可能性もありますよ!

※これを書いてる私は敬語が苦手です。

データ関連

データの管理

大事な会社資料や個人情報、パソコンデータでも粗末に扱ってしまう方は沢山います。

事故が起こると、知らないだけでは済まされない事態に巻き込まれるので、

基本はしっかり抑えておこう!

  1. ログインIDパスワードを付箋に書いて机に貼る
  2. データの入ったUSBメモリを家に持って帰る
  3. 会社パソコンを持って帰る
  4. 持って帰った会社パソコンで出所のわからないWi-Fiに繋げる
  5. 家のパソコンにデータを送る、しかもその家のパソコンにはセキュリティソフトが入っていない
  6. お客様の個人情報の書いている資料をシュレッダーにかけずに捨てる

かなり低いレベルでの内容で書いてみました!

勿論、上の内容でも責任者に許可を得ておけば大丈夫な場合もあります。

IT系の会社だと、他者とのデータのやり取りに全て鍵を付けたりだとか、そもそもUSBメモリに入れるなんてことすらしません!

甘くみると、、ニュースになるかもしれません。

コミュニケーション関連

コミュニケーションの取り方

ネットが発展して面と向かって人と話す機会が減ったと言います。
その分、コミュニケーションで失敗してしまう人もいるんですよね。

単に相手の立場で考えられないという理由だけでなく、自分の中の正義を貫いてしまう人も多くいます。

それが悪い訳ではないですが、「好かれる人」になるにはある程度の気遣いが重要!

  1. 特に予定はないけど面倒だから飲み会に参加しない
  2. 異性の社員との距離が異様に近い
  3. プライベートの話をズカズカ聞く
  4. 政治・宗教の話をする
  5. 教えてもらったことの通りに進めない
  6. 報告・連絡・相談をしない

「別に会社で好かれたくない」
と言ってしまう大型新人もいましたが、
やっぱり好かれた方が仕事がやりやすい!

あとがき

会社って学校と一緒で、仲の良いひと一緒にいられると楽しいですし、
なにかしようって時も前向きに乗り越えられたりするんですよね!

だから、よく叱られたりするようになっても、めげずに、
自分を少し偽ってでも、人に好かれる自分を演出するのも大事なのかなと思っています。

私は、5千回は怒られてると思います。

仕事の捉え方・考え方カテゴリの最新記事